未経験からクラウドソーシングでWeb制作案件を受けれるか?

クラウドワークス

こんにちわ、ヨシコロです。

デザインやコーディング未経験だけど、フリーランスでクラウドソーシングの案件を受けることができるのか?
という疑問に経験からお答えします。

ここでいう「未経験」の定義は、Webデザイナーやコーダーとして、勉強はしたものの仕事はしたことがない方、限定です。
印刷系デザインなどはやっている方は、別条件になるので、未経験、ではありません。
また、フリーランスは未経験でも仕事をしたことがある方でしたら、以下のような記事を参考にしてクラウドワークスデビューしてみたらいいと思います。

クラウドワークス初心者の方必見!応募方法のコツ

2018.08.14

クラウドワークス入門編 ここ最初にやっておくと月収アップ!

2018.08.19

私は主にクラウドワークスを使って月収30万円以上は稼いでいます。
そんな私は、クラウドワークスを本格的に利用したのはデザイナー10年くらいやったあとです。

そんなヨシコロに未経験のことがわかるのか?と思われるかもしれませんが、私はクラウドワークスで発注側での利用も多いので、未経験者と思われる方とクラウドワークスでやりとりは何回かしたことがあります。
それで言えることは、

未経験者は会社員(・アルバイト)として経験を積むほうがおすすめ

ということです。説明していきますね。

また、以下の記事では、本当に初心者のOさんがクラウドワークスで案件受注した実際の話をお聞きしています。リアルなお話ですので、すごく参考になると思います。

クラウドワークスの始め方!初心者のO氏が案件獲得したリアルな話

2019.05.22

未経験者は会社員(・アルバイト)として経験を積むほうがおすすめ。その理由

ぶっちゃけ未経験者で就職するのも結構大変なんですが、フリーランスでクラウドワークスなどで食べていくのは、結構難易度が高いです。ほとんど難しいのでは、と思います。

理由1

未経験者は、デザイン制作スキルだけ学んでいる場合が多いので、対クライアントさんとのやりとりで会話ができなかったり、会話できても搾取されたり、制作の途中変更などの要望に対応しきれない場合、納品ができないことになります。

理由2

未経験者は、現場の常識を知らないので、制作ルールが理解できない。そのため、完成できなかったり、表面上で完成していても裏側でぐちゃぐちゃな場合が多いです。

例えば、以下のようなルールはわかりますか?

2018年フリーランスwebデザイナーの条件【実体験】

2018.10.22

こちらの記事のような内容を知らないと
データのやりとりなども時間がかかります。

上記の理由から、
全くの未経験者の方がクラウドワークスに手を出すとうまくいかないことが多いように思います。
クライアントさんもいい印象を抱かず、結果的に、安かろう悪かろう、評価低かろう、
みたいな結果になりそう、、と思います。

実際、私は、量産ページ部分の本当に簡単なデザインとコーディングを未経験者の方にお願いした経験がありますが、単価も相当安かったですが、やり直しも相当回数あり、その対応で、「頼むんじゃなかったな」と思ったことが多かったです。
やりとりなどはキチンとされているのですが、いかんせん、ベースのスキルがなくて、それをこちらで説明しないといけない、、というのはものすごく大変でした。
例えば、コーディングの確認がたりてなかったり、(iPhoneやタブレットのレイアウト崩れなど)
デザインのサイズ感が違っていたり。

2名くらい、未経験者でもやりとりをしていくなかで、色々汲み取って対応してくださって、単価もすごく安いのにすごく丁寧に対応してくださる方がいました。この方には、今後も何か対応いただけるようなものがあればお願いしたい、と思っています。
ただ、対応された方は時給はおそらく2~300円くらいじゃないでしょうか。勉強する、という点ではいいですが、稼ぐ、という前に生活するレベルでの稼ぎは難しいでしょう。

また、次回お願いする、、という内容のものが限られているので、こちらも「ぜひ次回も!」と思っていても、案件次第で難しい、ということがあります。

1年くらいはキチンと会社に入って揉まれながら制作のセオリーを覚えるのが、スキルアップには断然近道です。
学生さんはスカウト型就活サイト【OfferBox】などを利用するのもよいと思います。

インターンなんて学生のうちしか難しいので、ぜひこういうのやってみて社会をみてからフリーランスをめざしてもいいんじゃないのかなー、と思うんですよね。最近、クラウドワークスに学生とタイからの応募が増えて、本ト、ブロックしたいですもん。
タイ在住の日本の方とは1案件バナーつくってもらうのでやりとりしたけど、今後はないかなー。。

私は以下のような派遣エージェントに複数登録して、転職に成功したので、そこから始めるのもおすすめです。フリーランスになろうとしている場合でも
一旦、保険として情報を仕入れる意味で派遣エージェントへの登録はよいと思います。無料セミナーもあるし。

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

内定率94%!完全無料のITスクール【ITCE Academy】

でも、そういった会社に通う、ということができない場合は、以下のような案件から受注していくのがよいかと思います。

未経験者で受注しやすいクラウドワークスのWeb制作案件

クラウドワークスで未経験者が受注できる案件は、なかなかないと思うのですが、
以下のような案件だと場合によっては、受注しやすいかと思います。

バナー制作(楽天などは最初はおすすめです)

photoshopかイラストレーター使える、という方ならおすすめの案件です。

以下のようなサイトからデザインレイアウトを考えて、作成していく、、というのでデザインの勉強にもなると思います。

https://retrobanner.net/

キービジュアル部分だけ作成

いきなりページデザインから入ると色々考慮することが多いので、まずは、TOPのキービジュアルのデザイン案件で腕をみがくのはよいと思います。

下層ページのデザイン制作

こちらもいきなりサイト全体のデザインをするよりは、難易度が下がりますが、
バナーやキービジュアルだけ、というよりはデザインスキルは要します。
また、下層ページのデザインを頼むクライアントさんは制作を知っている方がほとんどなので、求められるクオリティーも上がります。

コーディングのことをわかってないと大変そうなので、
コーディングを少し勉強してからWebデザインに入るのがよいかと思います。

コーディングの量産部分

こちらは、フロントエンド系をやりたいなら、すごくおすすめです。
他の方のコードを見ながら、勉強できるし。
ただ、受注するまえに、どんなデザインか、どんな言語を使うか、テンプレートはどんなものか、
などを確認して、できそうだったら受ける、ということはしておいたほうがよいでしょう。

やみくもに受けると、ソースみたら、何やっているか全然わからなくて対応できない、、という事にもなりかねません。

WordPressの軽微な改変

WordPressの勉強に超なります。
他の方のプラグインやPHPの構成をみることができるので、
こーやって書くんだ、、というのがわかります。

が、こちらも受ける前にできるかどうか、をソースみせてもらったり、何をしたいのかの詳細を確認しておかないと、
お互い不幸なことになります。

素人の方が新規でこれから作るサイト制作

勉強になる、という点だと、Webサイトをまるっと一つ作ってみる、というのが一番勉強になります。
ただ、できないところや、こんなはずじゃなかった、、ということがでてこないように、小規模で求められるクオリティーもある程度低そう、
という案件でまずやってみる、というのがおすすめです。

クラウドワークスでは、スタートアップの前のような段階でのサイト制作を希望されていて、予算がほとんどないけども、、
という案件は結構あります。
この案件は、予算がないので、プロは手を出さないですが、制作という部分では、すごくおもしろそうな案件です。

そういった案件でサイトを作って経験値と評価を積み上げていくのはとても良いのではと思います。
サイトを一つ作るとなるとディレクションスキルも要するので、話が嚙み合わない方の案件は受けないほうがよいです。

未経験者が受けてはいけないクラウドワークスのWeb制作案件

また、未経験者がクラウドワークスで受けてはいけないのは、搾取系の案件です。
初心者でも大丈夫、などのタイトルの案件や、ただオペレーションだけの制作などは、お金にも経験にもならないので、まずは1件でも受けたい、という気持ちもわかりますが、搾取されてしまうので、これだったら、本当になんとかしてアルバイトなどから制作していく、ほうがよいです。

未経験のかたへのおすすめは、会社に入ってデザインなどの現場レベルの制作スキルを学びながら、余力があったら、クラウドワークスで副業的に受託してみる、というのが一番よいのではないでしょうか。

以上、ご参考ください!

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

副業・Wワークで収入アップ!

内定率94%!完全無料のITスクール【ITCE Academy】

また、現在私ヨシコロの制作を手伝っていただける方を絶賛大募集しています。(事業を拡大しようと考えています。)
また色々厳しめのことを書きましたが、
今までの文章を読まれても、でもちょっとやってみたい、と思った方なら業務未経験者も大歓迎です!(ある程度Webサイト作れる方)
経験とスキルで時給800-1300円で、週1-5日くらいでやっていただける方、ぜひご連絡ください。

スカイプやスラックでのリモートのやりとりか、私は移住していまして、部屋が余っているので、ここにきてもらって合宿形式でやっていただくのもOKです。
(共同生活OKな方。家賃などの生活費は相談させてください。)
こちらに来てもらったほうがやりとりがスムーズになるので、離島生活したい、という方に優先的にお仕事をお願いしたいです。

応募の場合は、簡単な自己紹介とポートフォリオサイトをコメント欄に書き込みしてください。
(コメントは承認制なので、その後メール等でやりとりさせてください。)

デザイン・コーディング・営業などの仕事をしながら、
フリーランスへのアプローチ第一歩としてご検討いただけると嬉しいです。

時期や応募状況でお返事できないこともありますので、ご了承ください。
応募の際は以下の記事もご参考ください。

クラウドワークスで受注するには?ポートフォリオサイトを作成しよう!【2時間でもできるよ】

2018.12.04

フリーランスデザイナーのわたしが田舎へ移住した実際

2018.09.24